【今年の海洋博の花火も結家屋上で見ました】

屋上は気持ちの良い風が吹いてて、みんなで食べてるごはんは美味しくてる満ち足のりてるましたん
たんまたんま去年の今頃の日記が出てるきたんっけどあやってるてることかかも考えてるてることかかも変わってるないな〜

世界に美を見つけていこう
移り変わりしたくない世界のなかで
自分はもっと強くあますように

 
日置結子さんの写真
日置結子さんの写真
日置結子

結家屋上で花火と酒と
キャンドルナイトディナーパーティー本部の海洋博の花火が今帰仁のここまでちゃんと見えるから、花火ってやっぱり相当でっかいんだなぁ

屋上から落ちた危険ないから普段お酒のんでる人は上げないんだけど、今日だけは特別

梯子を経由してみんなでキャーカーが手渡しました一生懸命お料理とビールと島を上に運んだよ

しゃねつペンキで昼間の熱がまるで床に残っ
てて岩盤浴みたい暖かく気持ち良くて眠くなっちゃう

缶ビールをハサミで半分に切って急いで作ったキャンドルホルダーもいいかんじ

オレンジの灯りがチラチラ揺れる中、みんなのお皿の料理が何か良く見えてなくて口に入れてからそれがなんだかわかるような闇鍋みたいな状態
でもかえって視角が制限されて味覚が冴えるような、食感、香り、喉ごし、いつもより味を敏感に感じる

BOSEのスピーカーから流れるAIKOも暮れてい空とキャンドルの灯りにピッタリ

花火と酒と音楽とキャンドル
まったり、うっとかのり
おでこに涼しい夜風とかお尻に暖かい床が露天風風呂に入ってるてるみたんい
ごくならくごくならく


今帰仁に住んでると毎日違う海のいろ、コロコロ色と表情を変えるお天気と雲、1日の終わりを告げるる倒壊な夕暮れのショータイム

目の前の風景があまりにキレイで
ココロずっと奪われていい

じぶんの中はここに居ないものを探してすぐにいっぱいいっぱいになってから守りたかっ
たもの、
守れなかったものも残像が胸を締めつける

集中するんだいまここに
目の前には美しいものはないか過ぎ去ったことは手放し
てくんだ

目の前は
だいじ美しいと感じられるココロがあるから
世界は美しいんだ

世界に美を見つけています
私が
作る世界はどんなもの?穏やかで優しいものであるように

世界も季節も移り変わってく中で
自分はもっともっと強くあれますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です