【西日本豪雨で被害を受けた愛媛県宇和島のみかん農家を助けるために和歌山湯浅のみかん農家が立ち上がった!】

田村みかん

去年はみかんいちえで世間を沸かせた和歌山の田村みかんの樫原正都さん、つまりかっしー。うちにも遊びに来てくれたりしてます♪
https://www.facebook.com/media/set/…

こっから朝日新聞から引用
—————————————-
「僕たちにできることってなんやろう」。西日本豪雨の直後、和歌山のミカン農家の樫原正都さん(29)と井上信太郎さん(27)は、ニュースで宇和島市の惨状を知り自分のところの収穫期を迎えたが、「ミカン産地を支える仲間を無視して『今年もおいしくできました』なんて言えない」と立ち上がった。

クラウドファンディングで集めたお金で加工費や梱包(こんぽう)資材代などの必要経費を差し引いた額でJAえひめから買い取り、宇和島市の加工業者「愛工房」で100%ジュースに加工してみんなに送る。

https://note.mu/kassyyyy/n/n72cf392f843e…

————————————

私も二口ほど参加させていただきました
実家と新潟の米農家のお友達に美味しいみかんジュースがそのうち届くはず
送ったほうももらったほうも支援になるクラファン♪
そしてクラファンの結果、502名の方々から433万6500円ものご支援をいただきました

「応援価格でジュース用の規格外みかんを購入します。」
通常1kgあたり数十円で取引されてしまう筈だった傷ついた宇和島のこれらのみかんを、本来の20倍以上の価格で購入して支援できることになりそうですってすごい!

日本中のこんなにたくさんのみんなが宇和島のことを考えてくれたことが被災された宇和島のミカン農家さんにとってどれだけ救われたか!!
被災された農家さんの生活に貢献できるはずです。

もうクラファンが終わっちゃったんだけどかっしーからの熱いメッセージがあります
https://note.mu/kassyyyy/n/n72cf392f843e…

>宇和島市では山が崩れるなどして農道が断たれ、畑に行くことすらできない農家も少なくない。摘果の作業ができていないため、来年以降への影響も懸念される。樫原さんは今回のプロジェクトを「まずは第1弾」とし、「これをきっかけに長期的な応援をしていきたい」と話している

もう私は感動してしまって。。
なんというみかん愛!!
みかんはひとつ!!

かっしーはほんと熱い漢で彼の純粋な想いに突き動かされた行動にはいつも胸熱くさせられる

皆さん、これからも日本のみかん農家に注目していきましょう

みかん農家応援プロジェクト みかんいちえ 愛媛県宇和島 和歌山湯浅 田村みかん 樫原正都 結家

 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です