【14年間ありがとう、もとぶ手作り市】

 
 
毎月第三日曜日にあったこのイベント、小さな市場にご近所さん達が集まって自慢の野菜やおやつ、アクセサリーや小物など一点物の手作り品を披露して販売する
行けばすぐに誰かが声をかけてくれる
おばあ達のゆんたく、若者達のギター演奏、子供達が歓声をあげて走り回り、和気藹々ととっても自由でアットホームな暖かい空気に溢れてた
みんな大きな家族みたいだった
それが今日最後を迎える
 
14年間という長い時間を本当にお疲れさまでした
豆花さおりさん、みちくさ正作さん、畑人片岡さんはじめ関係者の皆さま
今日という一日は特別な想いでいっぱいでいらっしゃることでしょう
 
手作り市のおかげで沖縄北部に人がいっぱい集まって住民の皆さんもどんなに活気ついたことか
この田舎のやんばるの若者達に販売したり発表したりする色んなチャンスを与えてくれました
ここに来ると久しぶりの仲間と出逢えるのが楽しみでした
 
少し寂しくなるけど手作り市が無くなっても市場には魅力がいっぱい
とゅるんとゅるんの豆花や自家焙煎コーヒー、アチコーコーうむがー焼き、羊毛ワッペン、無農薬野菜、カラフルなお洋服にキラキラガラスやかわいい陶器、スムージーにお魚、元気な子供達の笑顔、またまだ数えきれないや
いっぱいゆくりにいくのでこれからも変わらないその笑顔で迎えてくださいね
楽しい想い出をいっぱい
ありがとう、もとぶ手作り市!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です